こんばんは!
G.O.D.ツール担当の北野です!

前回と同じ話題で恐縮ですが、
花見、してきました!

花見行ってきましたら、
その夜から花粉症の症状が大変なことに…

市販の目薬では耐えきれず、
耳鼻科に行ってきました。

「こりゃ重症だねー。市販のアレルギー薬じゃ効かないだろうね。」
とのことでした。

これは病院処方の薬を使わせるためのクロージングトークか?
とか思ってしまったのは内緒です。

処方していただいたお薬は、
飲み薬(錠剤)、目薬、鼻内で噴射する薬。

飲み薬は、
「眠気が強く出るので、寝る前にお飲みください。」
という注意がありました。

この眠気が半端なく強くて、
夜飲んで寝ると、翌日夕方ぐらいまでボーっとしてます。

花粉症の症状は治りますが、
仕事に集中できーん!!

花粉症の症状が治って、集中力が低下しない、
いいところの薬はないものでしょうか・・・

さて、前談が長くなりましたが、
前回は「ArrayFormula関数」を使いましたね。

僕も最近使い方を覚えた関数ですが、便利ですよねー☆
まだ使えてない方は、復習してみてくださいね!

今回は、販売価格の合計金額を計算します!

▼今回のテーマ
■計算できない理由
■文字列を置換する「SUBSTITUTE関数」

▼計算できない理由

前回までの作業で、スプレッドシートはこんな感じになっていると思います。
 

販売合計を計算したいので、
何も考えずに計算式を入れるならば、
I2セルに「=F2+G2+H2」と入力するか、
SUM関数を知っていれば「=SUM(F2:H2)」と入力するでしょう。

ところが、これでは計算されません!

それはなぜか?

SoldListingのシートから読み込んできているデータが
「文字列」だからです。

パッと見、「155.20」という数値として認識してしまいそうですが、
スプレッドシート上では「$155.20」という文字列なのです。

文字列なので、数値計算ができないのです。

▼文字列を置換する「SUBSTITUTE関数」

ならば、「$155.20」を数値にできれば計算できそうですね!

「$155.20」を「155.20」に変えたい!
つまり「$」を削除したい!

そこで登場するのが「SUBSTITUTE関数」です。

使い方(構文)はこんな感じです。
SUBSTITUTE(検索対象のテキスト, 検索文字列, 置換文字列, [出現回数])

今回の例で当てはめると、
SUBSTITUTE(“$155.20”, “$”, “”)
となります。

置換文字列を何も指定しなければ、検索文字列を削除することができます。

このSUBSTITUTE関数を、F2に入れましょう!

現在F2セルは
=ArrayFormula(IFERROR(VLOOKUP($A2:A,SoldListing!$A:$AN,16,false)))
となっていると思います。

この中で、検索対象のテキストはVLOOKUPの部分なので、
=ArrayFormula(IFERROR(SUBSTITUTE(VLOOKUP($A2:A,SoldListing!$A:$AN,16,false),”$”,””)))
となります。

同様にSUBSTITUTE関数を、G2,H2にも入れましょう。

「$」を取った状態で、
I2セルに「=F2+G2+H2」と入力するか、
SUM関数を知っていれば「=SUM(F2:H2)」と入力すると、
無事、計算ができるはずです!

ArrayFormula関数で下のセルにも同様の計算式を適用しましょう。

 

販売データが無い列も「0」が縦にズラーっと表示されてしまうのが気になりますか?

僕は気になります。。

次回は、データが無い行には計算結果を表示しない方法をご案内します!

◆紙さんと対談しました!
http://www.tr-imagination.com/q1d8

◆メルマガ・動画への感想はレターポットでお待ちしてます!
http://www.tr-imagination.com/letterpot

 

ジーオーディ主催の初めての輸出セミナー(Amazon、ebay)

【毎月 無料で開催】(インターネット参加もできる)
ebay(イーベイ)・Amazon(アマゾン)輸出ビジネススタートアップセミナー

弊社は、【eBayリミットアップ交渉】のエキスパートです。
ジーオーディに【丸投げ】でご依頼ください!