こんにちは。

木野です。

 

聞いてくださいっ!

ピンチです。(;_;)

 

スマホが、、、スマホが、、、、

 

壊れましたorz

 

今どき、スマホが壊れりゃ誰でもピンチですが

私たち輸出販売を行ってる人には

特有の悩みが発生します。

 

Amazonにログインできないっ!!!!

 

なぜなら

二段階認証が使えないから。

 

ということで、本日は二段階認証の設定変更について

お伝えします。

 

▼二段階認証とは

 

まずそもそも二段階認証についてからご説明します。

 

Amazonは詐欺が頻発したことなどもあり

最近ログインする際に二段階認証が必須になりました。

 

通常のログインアカウントとパスワードの認証が第一段階の認証

それに加えもう一つ、なんらかの認証を通って初めてログインができる

 

というのが二段階認証です。

 

わざわざ「なんらかの認証」と書きましたが

二段階認証にはいくつか認証方法があります。

 

・電話番号(音声通話)

・電話番号(メッセージ)

・認証アプリ

 

この中から毎回使う認証方法を一つ

それが使えなくなった時の予備の認証方法を一つ選んで設定します。

 

▼二段階認証を入力しなくてすむ方法

 

二段階認証は毎回必要ですが、いつもログインする端末については

ログインアカウントとパスワードのみでログインできるように設定することもできます。

 

同じPCでもインターネットにつなぐ方法が違うと

違う端末と認識されて、二段階認証の入力を求められます。

 

ですからスマホでデザリングで繋いでた場合は

スマホが変わると必ず二段階認証の入力を求められます。

 

▼第一手段が使用できなくなったら?

 

第一手段が使用できない場合、

二段階認証の下のリンクから

第二手段でログインすることが可能です。

 

 

私のように認証アプリを使ってたけど

スマホが壊れたっ!という場合には

落ち着いて第二手段を使いましょう。

 

▼機種変更後の認証アプリにAmazonのアカウントを登録するには?

 

ここからが今回の本題。

 

ひとまずログインはできても、

第一手段が毎回使えないのは困ります。

 

新しいスマホでも認証アプリを設定したいですよね。

 

まずは第二手段でログインしてから

認証アプリを再設定しましょう。

 

1)「設定」ー「出品者アカウント情報」のページを開く

 

2)画面左のほうにある「ログイン設定」をクリック

 

 

3)「高度なセキュリティ設定」を「編集」する

 

これで二段階認証(Two-Step Verification)の設定画面が開きます。

 

この中の「Authenticator App」が認証アプリの設定です。

「Add new app」を開きましょう。

 

 

認証アプリ設定用のQRコードが出てきます。

これで認証アプリを再設定することができます。

 

▼実は簡単にできるバックアップ

 

今回、認証アプリを設定するときに使ったQRコード

これは実は次に機種変更したいと思ったときにも

使えます。

画像じゃなくて文字列で保存したい場合は

QRコードのすぐ下にある

「Can’t scan the barcode?」

と書いたリンクからコードを見ることができます。

 

 

これを保存しておくと、

認証アプリを再設定することができます。

 

▼最後に

 

今回の私はスマホが壊れてから焦りましたが(笑)

事前にバックアップを取っておけば

いざという時も安心です。

 

スマホは無くしたり壊れたりするものですから

事前に対策しておくと焦らずに済みます。

 

ぜひこの機会にバックアップしておきましょう。

 

ジーオーディ主催の初めての輸出セミナー(Amazon、ebay)

【毎月 無料で開催】(インターネット参加もできる)
ebay(イーベイ)・Amazon(アマゾン)輸出ビジネススタートアップセミナー