みなさん、こんにちは!

 

差別化と仕組化の

 

渡部了太郎です。

 

さて、

 

まだまだ寒い日が続きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月10日(日)、

情報交換会参加されたみなさん、お疲れ様でした!

 

アメリカから参加された方や

北海道から参加された方も

いらっしゃっいました。

 

みなさん、きっと

お金には変えられない情報を

得た方もいらしたことと思います。

 

かける代償が大きいほど

インプットも大きくなるものだと思います!

 

情報交換会の翌日2月11日(日)には

谷村講師のGES生向け

リサーチセミナーに参加させていただきました。

 

3月に向けて

燃え尽きろ企画がまた始まりますが、

参加される方は準備して一気に爆発させていただければと思います。

 

参加されない方も、

負けないでくださいね。

 

さて、

前回はAmazon輸出のwill-ship-internationaryについてお伝えしました。

 

今回は、

たくさん質問いただいたeBayの送金について

お伝えしておきます。

ご存知のように
eBayはPAYPAL決済なのですが、

PAYPALから日本へ送金する際の

為替手数料が公表仲値に

プラス3.5%~4%とられてしまうので、

一度、PAYPALからWorld FirstかPayoneerへ送金して、

そこから日本の口座に送金することをオススメします。

 

為替手数料は

両銀行とも公表仲値に対して

1.0~2.0パーセントかかります。




公表仲値とは、簡単にいうと

為替で使われる交換レートの基準値です。




公表仲値(仲値)は、

「TTM(電信仲値相場)」とも呼ばれ、

顧客が金融機関で外国通貨(外貨)を

売買する際の基準レートのことをいいます。

 


Paypalは米ドルでの

資金引出しの手数料は

金額に関係なく無料となっています。




PayoneerやWorldFirstの銀行口座は

アメリカの口座なので、

銀行の所在地はアメリカ合衆国で、

 

PaypalからPayoneerやWorldFirstの銀行口座へ

 

無料で移動することができます。

 

PayoneerやWorldFirstの銀行口座は

 

Amazon輸出をされていれば

 

どちらか作られていることと思います。

 

その口座にPAYPALからeBayの売り上げを

 

振り込んでください。

 

もし、作っていなければ

 

口座を作ること自体は

 

無料ですのでぜひ作成ください。

 

PayoneerやWorldFirstの銀行口座から

 

日本の口座への為替手数料は

 

1~2%弱だと思います。

 

PAYPALが、3.5%なので

 

為替手数料が

 

1%~2%やすくなることと思います。

 


100万円を送金すると2万円くらい手数料に差が出て来ます。


ぜひ、ご活用ください!



PayoneerとWorldFirstの比較はこちら

http://xn--yckc9bs2a7dtfyf.com/wp-content/uploads/2018/01/WorldFirst%E3%81%A8Payoneer%E6%AF%94%E8%BC%83.pdf

 

 

 

 

 

 

 

ジーオーディ主催の初めての輸出セミナー(Amazon、ebay)

 

【毎月 無料で開催】(インターネット参加もできる)
ebay(イーベイ)・Amazon(アマゾン)輸出ビジネススタートアップセミナー