こんにちは、佐土です。

 

やられちゃいましたよ!

そう、インフルエンザです。

 

 

 

 

 

 

現在インフルの真っ只中ですが、

このメルマガを書いています。

 

今年はA型とB型が流行っているようなので、

かなり感染率は高いみたいです。

 

あなたも気をつけてくださいね。

 

さて、輸出ビジネスというと

大きく分けてebay輸出、Amazon輸出が

あるのですが、販路となる

プラットフォームが違うということ以外に、

2つがどう違うのか気になりませんか?

 

 

 

 

 

 

 

特に、稼ぎやすさの違いや、結果が

出るのが早いかどうかなどは

かなり気になるところだと思います。

 

そこで、今回は両者の違いについて

解説していきます。

 

1, 結果が出るのが早いのはどちらから

 

これは御察しの通りAmazonです。

 

ebayはご存知の通りリミットがあって

出品できる枠に限りがあるのですが、

Amazonはありません。

 

近年アカウント開設後まもない人が

いきなり大量に出品することについて

かなり厳しくなっているとはいえ、

それでもebayよりはたくさん出品できます。

 

その分Amazonの方が早く結果を

出しやすいです。

 

2, 難易度が低いのはどちらから

 

これは人の主観に寄るところも大きい

でしょうが、私としてはAmazonです。

 

取りあえず大量出品していれば売れる。

 

しかもebayみたく出品ページを作らなくて

良い。

 

楽です。

 

さあ、ここまで読んだあなたは速攻で

ebayをやめてAmazonをやりたく

なりましたね笑

 

ですが、ちょっと待って!

 

これからかなり重要なことをお伝えします。

 

3, サスペンドリスクが高いのはどちらから

 

これは、圧倒的にAmazonです。

 

サスペンドと言えばAmazonと言っても

いいぐらいAmazonはサスペンド

されやすいです。

 

それなりに稼いでいたけども、ある日突然

サスペンドされて収入が0になった…

というのもよくある話。

 

例えばAmazonで月100万円稼いでいること

よりも、ebayで月50万円稼いでいる方が

よっぽど安定した財産になります。

 

もしあなたが輸出ビジネスで稼いで会社を

やめるとするのであれば、Amazonで

月いくらよりも、ebayである程度

まとまった収益を得られるように

なってから会社をやめる方がベターです。

 

かと言って、Amazonを一切やらないのは

勿体無いです。

勿体なさすぎる。

 

Amazonは副収入と考え、Amazonで

素早く稼ぎながらも、そこに安住すること

なくebayで安定した資産を作りましょう!

ジーオーディ主催の初めての輸出セミナー(Amazon、ebay)

 

【毎月 無料で開催】(インターネット参加もできる)
ebay(イーベイ)・Amazon(アマゾン)輸出ビジネススタートアップセミナー